ikasako456's diary

備忘録です。

アーティスト「楠田亜衣奈」としてアニサマに出て欲しいですか?

「アーティスト楠田亜衣奈としてアニサマに出て欲しいですか?」

 

この質問は、楠田推しの方々と飲み会をさせていただいた時にだいたいさせてもらっています。自分のなかで答えがまとまったので記事にしてみました。

 

質問している理由

アニサマ楠田亜衣奈の人生だから

楠田亜衣奈さんのブログではたびたびアニサマについて触れられています。

2011年には憧れでしかなかったステージ。μ’sとして出演し、最初は夢みたいだったステージ。楠田亜衣奈さんにソロで立ってほしいなあと思うのです。

・2011年

昨日書こうと思ったのに…|楠田亜衣奈オフィシャルブログ「くすくすくっすん」Powered by Ameba

・2012年

真夏の夜の夢|楠田亜衣奈オフィシャルブログ「くすくすくっすん」Powered by Ameba

・2013年

Animero Summer Live 2013 -FLAG NINE-|楠田亜衣奈オフィシャルブログ「くすくすくっすん」Powered by Ameba

・2014年

Animelo Summer Live 2014 ~ONENESS~|楠田亜衣奈オフィシャルブログ「くすくすくっすん」Powered by Ameba

楠田亜衣奈さんの歌唱力

短いながら応援させてきた自分からみても、楠田さんはあまり歌が得意ではないと思っています。

アニサマに出るアーティストといえば、鈴木このみさんやLiSAさんなどなど、圧倒的パフォーマンスで27000人を引っ張っていってしまうような。そんなアーティストだらけです。

そんな中楠田亜衣奈として出て行って、27000人に受け入れてもらえるだろうかという不安がありました。(何様だよとおもいますが)

 

飲み会での皆様の回答

皆様拗らせているだけあって、かなり回答が分かれておりました。いろんな意見があって人間らしくて良いですよね。

  • いつかは出て欲しい。でもまだ早いとおもう。
  • 出て欲しい。27000人の前で歌ってみて、いつかこのステージでワンマンをしてみたいと思って欲しい
  • 出て欲しくない。1000人くらいのキャパで楽しくやっていたい。

 

また遊ぼうね!

9/8の渋谷duoでの発売イベントで、楠田亜衣奈さんは「また見に来てね」でも、「また聴きに来てね」でもなく、「また遊んでくれる?」とおっしゃっておりました。とても楠田亜衣奈さんらしくて最の高だなと思ったのですが、それとともに、

  • このまま楽しく遊んでいる
  • アニサマ目指して頑張ってもらう

のどっちがいいんだろう、とも思いました。

 

そして結局、

27000人みんなで遊べたら、最強じゃない?

という結論に達しました。たぶんそれが楠田亜衣奈なんだと思います。